2008年3月アーカイブ

とうとう・・

(2008年3月26日 18:55)

 

全ての測量を世界測地系で。

この目標遂行のため、とうとう買ってしまいました・・・GPS測量機。

まだ支払いをしていなので、「届いてしまった」 という方が正確なのですが。

141.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

データセンターとの通信が4月からなので、

来月1ヶ月かけ、色々な測量方法を試してみたいと思います。

 

が、それより何より支払いの財源を考えなくては・・・。

只今、銀行と融資の交渉中!

 

デジカメ

(2008年3月25日 23:24)

 

2年半使ってきたコンパクトカメラが壊れてしまいました。

壊れたといっても、画像の中に黒くて大きめの斑点が出るだけなんですけど、

どうも中枢部に埃が入ったようで、修理依頼をすると部品の取り替えだとか。

で、「修理の見積額が13,800円です・・・。」 って、新しいのが買える金額?

「これの2つ後のモデルが、処分品14,800円であります。」

と、やはり店員さんに新規購入を勧められ、結局修理は断念して新品を買いました。

 

左が今まで愛用してきたZ2、右が購入したZ5。

camera.JPG

 

 

 

 

 

 

 

このタイプはレンズが前面の大きなカバーで隠れるので、

本体のままバッグに入れても気を遣わなくていいんですよね。

小さくてポケットにも入るので、旅行や現場、山登りにスノーボードと活躍してくれました。

 本体の色と写りの良さが気に入っていただけに、チョット残念です。

 

購入したカメラはをまだ使っていないので、実際の性能は分かりません。

ただ、外観は今までと違ってすごく上品。

チョコレート色の本体の金属部分には金メッキが施してあり、女性専用って感じです。

処分品で色を選べなかったとはいえ、私には上品過ぎ。

傷や汚れが気になりそうだけど、【今度はもうチョット丁寧に扱いなさい。】て、ことかな?

タイプは同じでも、作られたコンセプトが全然違うデジカメの買い換えとなったのでした。

 

年度末モード、終了!

(2008年3月25日 12:41)

 

年度末締めの申請は全て完了!

ヒヤヒヤした本日締め切りの登記も終わってきて一安心。

やっと、来期に向けた依頼のことを考えられます。

それにしてもこの半月は、忙しい中でも段取りがバッチリ決まったし楽しかった~。

来春もこんな段取りができるように頑張ろ。

 

今日は、終わった書類の片付け。

心地よい天気の中、久しぶりに穏やかな午後となりそうです。

140.JPG 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

稚魚の放流

(2008年3月23日 21:59)

 

アマゴの稚魚を譲っていただけるとのことで、

まちづくりの会が主催し、地元宮郷川で放流会を行いました。

いただいた稚魚は4cmに育った1000匹です。

川の段差の上部を少し堰き止めて、流れの緩やかな場所を作っての放流。

招待した30人の子供の手で放つとアッという間でした。

 

しばらくは近くをウロウロ。

tigyo.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その後上流へと向かって行きました。

jouryu.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

解説員さんの話では、大きくなるまでに2年必要らしく、

上手くいけば再来年の春には成魚が見れるそうです。 

 

中には海へ下るアマゴもいて、それはサツキマスとなります。

生まれ持った遺伝子のせいなんでしょうかね?

いつの日か、自分の住む場所は川でないと気付くようです。

アマゴとサツキマス、どちらになってもいいです。

みんな頑張って大きくなってくださいよ!

 

地区のまちづくり

(2008年3月20日 21:42)

 

福井市には、まちづくりのため地区毎に助成金を交付する事業があります。

今日ユー・アイふくいでその成果発表会が行われ、

展示物掲示のお手伝いに行ってきました。

 

我が地区は、毎年登山道の整備やホタル観察会などの活動内容をポスターにして掲示。

tenji.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

助成を多く受け積極的に活動している3地区は、壇上での発表もありました。

hapyou.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

各地区の事業は催し事の他、周辺の美化、郷土史の調査、

環境問題へ対応や防災等、多種多様で感心しきり。

助成金に上限がある中、知恵を絞って取り組んでいるんですね。

 

我が会も今度の日曜日に初めての試み、

子供達を招待してアマゴの稚魚放流を行います。

一部で護岸が整備されているので、

成功するかどうかは分かりませんが、この試みは結構楽しみ。

魚が住む川になって欲しいと思います。

 

みんな、大きくなってくれよぉ!

 

年度末モード

(2008年3月17日 21:24)

 

土曜、日曜とフルに仕事。

事務所は年度末モード突入中です。 

最近受けた依頼は3月末完了を指定される仕事なので、

申請に向けた実際の作業は、あと2、3日がピークといったところでしょうか。

 

今宵もこの短期決戦に挑んでいますので

ブログの更新は、しばしお待ち下さい。

 一応生きていますので、ご報告まで・・。

 

あっ、そうそう。

昨日の帰宅後、久しぶりに家族をカラオケに誘いました。

たったの2時間でも、皆のストレスが少し晴れたようで、

父として大満足な夜でした。

 

 

今日初めてするオンラインの不動産登記申請は、

送信一つ手前のデジタル署名が動作せず、断念しました。

法務省ホームページのFAQを見ると、同じ症状の対処法が載ってはいるものの、

その方法は、システムを全部削除した後、

三行程あるインストールを順序変えずに再度実行せよ、というもの。

確かに以前、途中行程のJavaを入れ替えたんですよねぇ・・。

納得しつつも、既に書類が整っているお客様の依頼です、

システム全部を入れ替えて、オンラインを試す時間などあるはずもありません。

で、結局いつもの紙申請!

これがやっぱり、楽ち~ん。

 

オンライン用のシステムは、今月24日から変更になって

どのみち環境を入れ換える必要があるみたいだし、

大体の申請の流れは掴めたことだし、

オンライン申請・・、月末からまた試してみよっかな。 

 

半ライン申請

(2008年3月12日 22:35)

 

住基カード普及の遅れから、なかなかすることのできなかった不動産登記オンライン申請。

で、1月15日に法律改正があり、特例の方式により申請ができることになりました。

 

俗に半ライン方式と呼ばれるこの申請方法は、

申請情報の送信など、オンラインでできる部分はネットで、

委任情報の送信など、できない部分は法務局に持参、または郵送でも良いとするものです。

結局のところ法務局が近い場合、紙申請と同様に書類提出に

出向かなければならないのですが、前回の研修で調査士会の呼びかけもあり、

我が事務所もやっとオンライン申請の準備を始めました。

 

その環境が整った後、今回初めて登記申請する機会がありましたので、

今日それ用の書類を作成してみました。

その感想・・・勝手が違うせいかやっぱり面倒・・・。

今までコピーしていた書類は、パソコン上で電子署名ファイルを作り添付すれば良いので

手間は省けるのかもしれませんが、慣れるまでが大変そう・・。

何より、オンライン申請で添付できなかった書面の内訳表を

一枚多く作らなければならないんですよねぇ。

通常の申請準備より、多くの時間を費やしてしまいました。

 

今日は終了時間の午後8時に間に合わなかったので、申請書送信は明日。

申請にあまり時間を取られたくないけれど、スムーズに受付まで行ってくれるのかなぁ?

 

能登へ視察旅行

(2008年3月 8日 18:20)

 

一昨日、昨日と石川県へ視察旅行に行ってきました。

10日前に金沢へ行った視察研修とは別の地元団体で、

一泊二日のゆっくりとした旅でした。

 

主な行程

加賀フルーツランド ----- のと蘭ノ国 ----- 和倉温泉泊

能登空港 ----- 上時国家 ----- 輪島朝市、輪島塗工場見学

 

<のと蘭ノ国>

ran.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

二日共に朝は雪が降っていましたが、日中は穏やかな天気に恵まれました。

<輪島の海も穏やか~>

wajima.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

輪島へは学生時代に来た以来の19年ぶり。

和倉温泉に泊まるのは、実に29年ぶり。

どっちも思い出の場所なので、以前から来たかったんです。

で、お楽しみの宿泊先"のと楽"は、眺望、接客、料理共にvery good。

さすが和倉温泉! また行きたいなぁ。

 

途中でデジカメの調子が悪くなり、あまり写真が撮れずチョット残念。

それより自分の体も出発のときから

喉の痛み、クシャミ、鼻水、咳と風邪の症状で体調が悪く、

耐える旅行となってしまったのがとても残念でした。

週前半に休む分の仕事をしようと、無理してしまったようです。

当然、日中は仕事関係の電話がたくさん入るし、

平日二日休むことに少し無理がありました。

 

明日は仕事で現地立会。

だけどまだ会話するのも辛い。

どうか、朝には治っていてくださいよ~。 

 

FC TAKASU

(2008年3月 5日 23:30)

 

長男が所属する、FC TAKASU。

子供が少ない田舎のチームはどこもそうですが、部員確保が悩みの種。

メンバーは1年生から5年生の15人で、6年生はいません。

11人必要な外のゲームでもチーム全員の力で大会に参加してきました。

そんな中、やっと同学年を相手する5人での大会、

ゲンキー杯、福井県フットサル選手権が土日にサンドームで催されました。 shun.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

長男の参加するU-11チームは、土曜日の予選に快勝してリーグ1位通過。

その勝ちっぷりと、今まで上級生と対等に戦ってきた実績から優勝の声もありましたが、

日曜の決勝トーナメントでは相手の作戦に屈して初戦敗退。

結局はベスト8で終わり、残念な結果に。

 

自信があったからか、試合後は相当に悔しがっていましたが、

4月から最上級生5人の時代はこれからです。

次からは11人の試合になるけど、

下級生を引っ張って、悔いのない1年にしてくださいな。

5nen.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

頑張れよ!

 

キャッシュカード

(2008年3月 3日 23:10)

 

キャッシュカードを紛失したのは初めてのこと。

金曜の夜に紛失が分かったので、

土曜日になんて、カードの取扱いを止める銀行の部署は無いんだろうなぁ?

と、半ば休日の連絡は諦めつつ、一応本店に電話。

そしたらあるんですね、

カード、通帳、印鑑の紛失専用の管理センターというところが。

カードの取扱いのみ、直ぐに止めていただきました。

 

でも仕事で使っている口座なので、カードが無いと何かと不便。

なので今日の朝一番に、口座の支店に連絡。

とりあえずは紛失届を書かなければならないようで、支店へ来るようにとの指示があり、

出向いて書類に記入していると、

「これですよね。」とカードを見せられた。

それはまさしく私のカード!

事情を尋ねると、やはり事務所近くのCDに置き忘れたらしく、

どなたかが近くの支店まで届けてくださったとのこと。

そのとき私の不便までが解消し、今日は金曜日とはうって変わって、

晴れ晴れとした気分で過ごすことができました。

 

届けていただいた方、本当にありがとうございました。

 

注意喚起の日

(2008年3月 1日 23:48)

 

昨日の29日、週末だったこともありチョット疲れ気味。

早めに帰るつもりで事務所を出たのですが、

預金を引き出すために寄ったCDで、

財布にあるはずのキャッシュカードが見当たらない。

で、再度事務所に戻って探すことになりました。

お昼に一度そのカードを使っているので、鞄や机の中、

その日使った書類や封筒の中を探すも見当たりません。

一応、お昼に行ったCDも探しに行ったのですが、やっぱりありません。

結局、その日の捜索を断念して事務所を出たのが21時。

やっぱりキャッシュカードは置き忘れ?

心配から悶々とした気持で車に乗り込んだのですが、

あまりの空腹に、近くで外食して帰ることにしました。

 

そしたら、悪いことは続くものですね。

このお店に駐車場が無かったので、近くのショッピングセンターに駐車して食事。

食べ終わり戻ってみると、駐車場の全ての出入口がチェーンで塞がれている。

店のマスターと少し喋って、悶々とした気を少し紛らわした後なのに・・。

 

この駐車場、チェーンで閉じられた出入口以外は、

高さ15cm位のブロックが並べられているだけ。

これを何とか乗り越えて脱出できないかと考えてみたのですが、

乗っていた車は愛車ではなく、車検の代車で車屋さんからお借りしているもの。

万が一にも車に傷を付ける訳にはいかないので結局出庫は断念しました。

 

仕方なく奥さんに迎えを頼み、到着を待っていると再度のショック。

他にもう一台閉じこめられていたジープタイプの車の運転手が戻ってきて、

あの人も同じ仲間だと思ったのも束の間、

手慣れた様子で、難なくブロックを乗り越え脱出して行くではないですか。

暗く広い駐車場に一人取り残されると、なんと寂しいことか。

もちろん、無断で駐車した私が悪いのですが・・。

 

今日のお昼に、車は傷付くことなく手に戻り、

キャッシュカードは銀行に取扱停止を申し出て、事無きを得ました。

考えると、4年に一度しかない昨日の2月29日は、

私に注意を促してくれた日だったのかもしれません。

 

このページのトップに戻る