2008年5月アーカイブ

二枚田幹線林道より

(2008年5月15日 19:27)

 

二枚田幹線林道より三国方面を見た昨日の夜景 isaribi.jpg 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

右側の滑走路のように見えるのがテクノポートの石油備蓄基地、

左側の明るい光はイカ釣り漁船の漁火です。

漁火は上空の雲まで写していますが、

昨日の深夜は福井市街からも分かるほど空が明るく照らされていました。

事務所からの帰り道、この光に誘われて家を通り越し林道へ。

我が家は写真右隅の方、この位置から15分ほどの所にあります。

 

GPS・短縮スタティック

(2008年5月14日 23:41)

 

先日にVRS2台同時観測を試した場所で、短縮スタティック法で20分観測してみました。

3台により3セッション、単路線結合により計算した結果と成果値の差は次の通りです。

数値は基準点成果との座標差(mm)、X、YとHの順。

 

    街区補助点       3A387         3C774         3C775

  短縮スタティック    -3、-1、-1    -1、-1、+2    -1、+2、±0

 

前回のVRSの結果

直接観測法 1号機    -3、+9、+10   +2、+2、+3    +2、+2、+3

直接観測法 2号機    -3、+2、+11   +2、-1、-5    +2、±0、-2

間接観測法 2台同時   ±0、+4、+7    -1、+2、+4    -1、+2、+5

 

こう並べてみると、そんなに差は無いものの高さは短縮スタティックの方が精度が良いみたい。

3セットで約2時間をかけて観測しただけのことはあるようです。

でも、場所にもよるのでしょうがVRSが基準点測量で十分に使えることも分かりました。

短縮スタティックで要した時間の6分の1で済んでいることを考えると、使わない手はないですね。

どの辺の環境まで使用可能なのか、もう少し試してみようと思います。

 

ポートラム

(2008年5月 9日 13:00)

 

2年前に開通した富山のLRT、ポートラムに乗ってきました。

小さい頃に乗っていた市内電車との違いを以前から体感してみたかったんです。

236.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

路線の大半は元のJR富山港線を使用。市街地では道路上に線路を新設しました。

この区間の走行はとても静か。

239.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

車内は従来の市内電車の直線的なものとは違い、曲線を使って柔らかい感じに。

窓も大き~い!

235.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

デザインの色は全部で7色あるそうです。

237.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この日はこどもの日だったからかな?

すれ違ったポートラムの一部に子供の顔写真が張り詰めてありました。

238.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

車両の床はすごく低く作られていて、もちろん車内とホームに段差はありません。

ベビーカーでも楽に乗降することができそうです。

 

240.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

低床にすることで、ホームと道路との階段も必要無くスロープで十分。

低床と外装のデザインで富山の市内電車と比べても、

道路を走る姿の圧迫感は小さいみたい。

外装に広告が無いのも良いですね。

 

これに比べ福井の街中を走る電車はこの対極を行ってますなぁ。

LRTの構想はあるみたいだけど、早く実現して欲しい。

これだけで景観はかなり変わると思うんだけど。

 

終点の岩瀬浜駅で降りた後、砂浜を散歩。

波打ち際で遊んだ子供達は、お決まりのビショビショ・砂だらけ。

ウチの子たちはいつまで子供でいてくれるんでしょうねぇ・・。

241.jpg 

 

黒部峡谷鉄道

(2008年5月 7日 21:30)

 

このゴールデンウィーク、子供達の希望もあり富山へ里帰り。

昨日は皆で黒部峡谷まで出かけてきました。

トロッコ電車に乗るのは、子供達だけでなく実は私も初めて。

北陸に住んで41年、富山には21年も住んでいたのに行く機会が無かったんですねぇ・・・。

 

混雑を避け7時半の宇奈月始発便に乗車。

230.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


峡谷へ向け出発!

「行ってらっしゃ~い」 って、なんだか遊園地に来た気分♪

232.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

窓無しの客車から観る風景は迫力があります。

229.jpg 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

朝の7時半、渓谷の空気はヒンヤリ。

正直なトコ、寒かった~。

222.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

寒さに耐えること1時間20分、欅平に到着。

駅のストーブでしばらく暖をとり、さぁ外へ!

224.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

付近を散策。

だけど時期が早かったのか、どの道も通行止め。

温泉にも足湯にも入れず、チョイ残念!

223.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前日の雨も流れ込んでるのかな?

砂防ダムの越水も迫力がありました。

225.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 滞在すること1時間で帰りの便に。

226.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

行きがあまりに寒かったので、帰りは窓付きの客車を選択。

でも窓が付いていると風景の迫力を欠いてしまい、地下鉄に乗っているような感じ。

多少寒くても外の空気と一緒に乗る窓無しトロッコの方が良いですね。

231.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

戻った頃には気温が上がり、ポカポカ陽気。

227.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

欅平で散策できなかった分、中間駅で下りて散歩してみたかったんだけど、

途中下車で往復切符は無効になるらしく断念。

でも、往復3時間の車内で新緑を満喫することができました。

今度は秋。今年こそは黒四ダムまでの黒部ルートに申し込んでみようと思います。

 

このページのトップに戻る