2008年6月アーカイブ

エスコートキッズ

(2008年6月25日 23:49)

 

日曜日に行われたサッカー北信越リーグ戦。

長男のチームがサウルコス福井の招待で、

エスコートキッズとして参加させていただきました。

まずは予行練習から。 310.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1時間待ってようやく本番、選手入場です。

長男のエスコートは相手方、松本山雅FCの選手となりました。

311.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

315.jpg 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エスコートした後は、サウルコスの選手と記念撮影。 

312.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

試合観戦は記者席に招待され、子ども達は大喜び。

314.jpg 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

313.jpg 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

地元サウルコス福井は終始押され気味で、結局0対4の惨敗。

ホームゲームとしては寂しい結果となりました。

それにしても応援が少ないのがチョット気がかり。

この日は小雨混じりだったこともあるのかもしれませんが

一般の方も入場無料だそうです。

皆さん、応援に行きましょう!

そしたらサウルコスも勝てる・・・・・はず。

 

奈良と京都5

(2008年6月24日 21:00)

 

旅行の最後は清水寺。

去年の家族旅も含めて4回目だけど、何度来てもここはいいですね。

299.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お寺の雰囲気もあるんだろうけど、眺望が良いのも魅力の一つかもしれません。

303.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

27年前の修学旅行で買ったお守りの願いが叶ったので、

今回も一つ買わせていただきました。

ん?何のお守り?

それは秘密です。

一応ですが、商売繁盛などの類ではありません。

当然ですが、安産でもありませんよ。(念のため)

304.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それにしても、いつもここは観光客が多過ぎ!

って、京都ははどこにも言えることだけど・・・。

この光景を最後に、今回の奈良と京都の旅は終了。

301.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

帰宅して旅行の写真を見せると、

先月行った長男が「もう一度行きたいなぁ。」の一言。

そしたら何故か皆で"行きたいモード"に突入。

夏の家族旅行も奈良と京都に決定いたしました。

 

奈良と京都4

(2008年6月23日 20:27)

 

二日目は朝8時半にホテルを出発。

この日は旅行のメイン、トロッコと保津川下りです。

始発の嵯峨駅はSLのミュージアムを併設していて、

外に1台、屋内にも2台の機関車が展示されていました。

290.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1便目に乗るつもりで並びましたが、タッチの差で間に合わず2便目に乗車。

トロッコは普通のJRの電車の大きさなので、

先日行った黒部のトロッコよりは乗ってて安心。

裏を返せば迫力には少し欠けるかなぁ。 

291.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あとで乗る川下りの船とは何度もすれ違います。

会うたびに皆で手を振り合い、いい雰囲気でした。 

292.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

終点の亀岡駅に到着。

昼食後にお楽しみの保津川下りへ。 

293.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お客さん18人プラス船頭さん3人で、さぁ出発。

右側の笠をかぶった方は船頭さんではありません。

れっきとした日本人、我らの仲間です。 

294.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

勝手に急流下りのようなものを想像してたけど、川の流れは穏やか。

船頭さんが漕いでくれなければ前に進みません。

ありがとう、船頭さん! 

295.jpg 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

時々こんな場所も。

岩のそばを下るときはスリルがあります。

296.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さっき乗ったトロッコとは2回すれ違いました。

298.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

野生の鵜には2回遭遇。

まだ小さい鮎を狙っているんでしょうねぇ。

302.jpg 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

猿には数回、甲羅干しをしている亀は何度も見ることができました。

297.jpg 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

乗船時間は45分間でしたが、

雨が降った後の水量が多いときは30分ほどで嵐山に着くそうです。

旅行の中でこの45分間は、酒を飲まない、煙草は吸わない、大きい声では喋らない、

一番静かでのんび~りとした時間となりました。

 

奈良と京都3

(2008年6月22日 09:36)

 

春日大社、重要文化財楼門前で旅行らしいこともしなくちゃと、集合写真。

275.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中では万灯籠の一部に火を灯して公開されていました。

276.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今月の授業参観で長男が修学旅行で行った春日大社について発表していたので、

ガイドさんがいなくてもここはチョット知識がありました。

大社を出た後は石灯籠が並ぶ参道をブラブラ。

これまた凄い数です。

277.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

国立博物館に寄った後はバスで唐招提寺に向かうも残念ながら工事中。

足早に巡った後は一路京都へ。

 

宿泊先のホテルには17時着。

夕食までの空き時間がもったいないと、仲間二人と伏見稲荷大社まで散歩。

278.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

279.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

280.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何も知らずに行った私たち。鳥居の多さにビックリ。

一通り巡るつもりで来たのですが、途中の案内板見てこれまたビックリ!

現在地の表示を見ると、まだ10分の1も歩いていないのです。

夕食時間のこともあり、散策は途中で断念しました。

これを見る限り、最後までこの鳥居は続いているんでしょうねぇ・・。

281.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夕食はホテル近くの創作料理屋さん。

1時間半の飲み放題に皆で気合いが入った宴会となりました・・・

 

奈良と京都2

(2008年6月21日 19:21)

 

南大門を抜けると大仏殿が真正面に。

274.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大仏殿前にある八角大灯籠。これ一つが国宝です。

平安時代のものだから当然かぁ・・。ちなみに大仏殿は江戸時代に再建したものです。

263.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

福井を出発して5時間。ようやく大仏様と対面。

264.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当然ですが目は開いています。

265.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

横から見上げて大きさを実感。頭のてっぺんまでは18m!

266.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大仏様を一周し巨大な大仏殿を出た後は、二月堂を経て春日大社へ向かいます。

 

奈良と京都

(2008年6月20日 19:10)

 

先週、町内壮年会の旅行に行ってきました。

最近はテーマパークに行くことが多かったのに、今年は皆さんお疲れモード?

行き先は奈良・京都。お寺参りの旅でした。

 

奈良へは中学校の修学旅行以来。

富山の中学の修学旅行は関西に行きます。

福井の中学は東京、小学校は関西。

我が娘と息子も先日修学旅行へ行ったところです。

 

ちなみに私は高校の修学旅行は行っていません。

何故か県立高校普通科は修学旅行が無かったのです。

今もそうなのかな?他県の友人に言うと驚かれます。

そこで皆言うのが、「高校のが、楽しいのに~」って・・・羨ましいっすね。

 

話がだいぶ逸れましたが、東大寺はやはり懐かしかった~。

なにせ27年振りですから。

覚えてます、南大門!

260.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鎌倉時代からの柱。

261.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

突然ですが、次に続きます・・・

 

地引網体験2

(2008年6月10日 21:20)

 

おっと!今朝の福井新聞。

取材のときに提供した写真が使われていました。

258.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それだけのこと・・だけど今日一日何だか良い気分♪

担当記者殿、これからも我らの地区をヨロシクです!

 

地引網体験

(2008年6月 9日 20:02)

 

昨日は地元の三里浜で地引網体験を催しました。

<昔ここでやっていた地引網を皆に体験させてあげたい。>

まちづくりの会の年配会員の要望で企画されました。

 

だけど、ここの海で魚が入るの?

半信半疑のまま16時に網張りスタート!

ロープの先端を浜に預けて網を積んだボートが沖へ向かいます。

250.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

沖合400mまでロープを垂らし、その後は写真右側へ網を張っていきます。

251.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

網を張ったボートはもう一方のロープを持って岸に戻り、"地引"の始まり!

参加者はざっと400人くらいかな。

200m程離れて2箇所から引いていきます。 

252.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

引くに従い2箇所のロープ間隔を短くしていきます。

"地引"開始より30分、やっと網の部分が見え始めました。(写真中程)

253.jpg  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やっと網まで来た。

写真右側は網底の部分を引っ張っています。

257.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さぁ、もうすぐ!

お世話の漁師さんの指示する声も大きくなってきました。

魚は入ってる? 皆でドキドキ・・。

254.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やった~! 網先端のポケットにはたくさんの魚。大漁です!

殆どはがトビウオ。鯛が10尾ほど!スズキも入っています。

255.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日の大物!我らの浜にもこんなのが泳いでいるんですね~。

256.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この企画、魚が入るかを心配してたけど大漁に参加者も満足そう。

帰りには5尾ほどずつを持ち帰っていただきました。

 

網とボートの片付けまで手伝って18時半。

それからはお楽しみの反省会です。

どれを酒の肴にしたか・・・・・言えません。

 

このページのトップに戻る